サーバ≒HDDレコーダーを構築中に気づいたこと。

HDDレコーダー(MythTV)で録画したTV番組はmpeg2でファイル出力される。mpeg2の動画はとってもキレイなのはいいけど、30分で1Gくらいまでファイルサイズが大きくなるのでうれしくない。なので、録画終了をトリガに出力されたmpeg2をwmv2にエンコードするバッチ処理をしてるのだけれど、そのエンコード中に熱暴走が勃発してるようで、帰宅したらカーネルごとハングしてた、という経験が幾度かある。

この週末、竹下通りの目と鼻の先にできたKDDIデザイニングスタジオに行ってきた。

ただいま。

本サーバが少しずつ、でも着々とHDDレコーダ化している。

TV視聴はもちろん、会社からのEPGを使った録画予約&ダウンロードもできるようになったので、後は録画されたファイルをwmvやXviDなどで自動的に圧縮させることさえできれば、とりあえずは一段落だ。

会社から操作するためのウェブインターフェイスにMythWebというものを使っているのだけど、これを一般公開すると誰でも録画できるし削除できるしダウンロードできるしで、あまり(いや、かなり)好ましくない。

で、今日はとりあえず「最近録画した一覧」だけを表示できるインターフェイスを作ってみたので公開してみることにした。

ちなみにウチの場合の最近録画した一覧はこちら。本サーバが動きだせば、この一覧が←のメニューあたりに整形されて表示されるようになる、はず。

結構苦労して作ったHDDレコーダにもかかわらず、録画する番組は「世界の車窓から」くらいしかない自分にふと気づいたりして。

このサイトについて

自分用リンク

Powered by Movable Type 4.22-ja

PR

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • swfobject.png
  • symfony.png
  • doclean.png
  • clean.png
  • twitterui.png
  • php5.2.8-warning.png
  • pagesaver.png
  • analytics.png
  • Munsell Hue Test.png
  • Munsell Hue Test0.png