ひょんなことからWindows XPにLAMP環境ならぬWAMP環境を入れなきゃいけなくなったので、PHP4.4.0のインストールメモを残しておくことにする。実はPHPよりも先にインストールしたMySQL4.0.25の方で大きく躓いていたのだけど…(随分前にインストールした環境に上書きインストールしてしまったみたいで、手動でサービス削除&再登録しなきゃいけなかった)。

ちなみにMySQLを再度インストールするにはコマンドラインから

# sc.exe delete mysql

でサービスを削除し、

# /path/to/mysqld.exe --install

でサービスを再登録しないといけなかった。以前のインストールパスと異なる場所へインストールした場合は、上記の設定をしないと、いくらWinMySQLAdmin.exeから起動しようとしても失敗してしまうみたいだ。同じインストールパスの場合はどうなのかはわからんけれど。

セッションについて書いてみたらどうでもいいネタばかりになっちゃったけど、まあいいや。誰かのお役に立てれば。

セッションは、基本的に

session.gc_maxlifetime
session.gc_probability
session.gc_divisor

の3つをこねくりまわせば有効期限を制御することができる。この中で一番大切なのはsession.gc_maxlifetimeで、ここにセッションの有効期限を秒数で設定すればいい。

このサイトについて

自分用リンク

Powered by Movable Type 4.22-ja

PR

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • swfobject.png
  • symfony.png
  • doclean.png
  • clean.png
  • twitterui.png
  • php5.2.8-warning.png
  • pagesaver.png
  • analytics.png
  • Munsell Hue Test.png
  • Munsell Hue Test0.png