MovableTypeを2.661→3.151-jaにアップグレードしたわけですが、実際は以下のような手順でやりましたです。

2.661からテキスト形式でエクスポートしてバックアップファイルを作成

バックアップファイルの文字コードをEUC-JPからUTF-8に変更&改行コードをLFに統一(なぜかCRLFも混じってたので)して上書き保存

3.151-jaを新規インストール

3.151-jaにバックアップファイルをインポート

MySQLにもダイナミックページにも指定日投稿にも対応してるんで、結構快適になりましたですよ。

でもひとつ困ったことがあって、以前だったら2005年4月30日 15時28分30秒に作られたエントリーだったら

/2005/0430.html
(<$MTArchiveDate format="%Y/%m%d"$>.html)

がエントリーのURLだったんです(※アーカイブディレクトリは/の直下)。

が、これだとアーカイブの種類は必然的に「Daily」しか選べなくなってしまうわけです。同一日付で複数のエントリーがあったら新しいもので上書きされちゃうので、「Individual」はダメなのです。それじゃ困るよなあということで、今回のエントリーのURLは

/archives/2005/0430_1528.html
(<$MTArchiveDate format="%Y/%m%d_%H%M"$>.html)

になるようにして、アーカイブの種類は「Individual」にしました。となると、以前のURL

/2005/0430.html

にアクセスされたらファイルがないので、当然 File Not Found になっちゃいますね。じゃあどうしようかというのが今回のネタです。

このサイトについて

自分用リンク

Powered by Movable Type 4.22-ja

PR

このアーカイブについて

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • swfobject.png
  • symfony.png
  • doclean.png
  • clean.png
  • twitterui.png
  • php5.2.8-warning.png
  • pagesaver.png
  • analytics.png
  • Munsell Hue Test.png
  • Munsell Hue Test0.png