spanstyle::monologでタグ「PHP」が付けられているもの

symfony the world

昨日、ついにsymfonyの1.4がリリースされましたね。1.0同様、3年間の Long Term Support ということで、今後しばらくは1.4で落ち着くのかなぁ。。。と感じてるところです。

さて、symfonyでフォーム(sfForm)を作っていて常々感じるのは、POSTされたデータをそのままバリデートするのではなく、せめてmb_convert_kanaでフィルタ(正規化)した後にバリデートしたい、ということです。PEARのHTML_QuickFormでいうところのapplyFilter()の機能ですね。

ただしsfFormには上記のようなフィルタ機能がありません。そのため、私は既存のsfValidatorStringを継承して以下のカスタムバリデータを使ってます。symfony 1.2 で動作確認していますが、コードを見る限りでは1.3, 1.4でも問題なく使えるはずです。


php5.2.8-warning.png

PHP5.2.8 にバージョンアップしたら、 Mojavi3 で警告が出るようになりました。

Warning: fclose() [function.fclose]: 37 is not a valid stream resource in \path\to\mojavi\config\ConfigCache.class.php on line 408

今回はこれを抑制する方法。

そろそろ本格的に symfony を...と勉強を始めて2日目。情報を漁っていくうちにメール周りがだいぶ面倒くさいことを知ったので、勉強がてらおやぢ組さんの jpMailPlugin に手を入れてみました。

.htaccess に

AddHandler server-parsed .html

って書く。

使えないと思いこんでたから、擬似的にSSIを読み込むPHPスクリプト書いたばかりだってのによう...

mantis1.0.7から送られてくるメールが一部文字化けしてたり文字コードがUTF-8で端末によっては読めなかったりしてイヤだったので対策した。動作環境はPHP5.1.6 / UTF-8で、core/email_api.phpを以下のように無理やり修正。

$ diff core/email_api.bak.php core/email_api.php
678,679c678,680
<               $mail->CharSet = lang_get( 'charset', lang_get_current() );
<               $mail->Host     = config_get( 'smtp_host' );
---
>         $mail->CharSet  = 'ISO-2022-JP';
>         $mail->Encoding = '7bit';
>         $mail->Host     = config_get( 'smtp_host' );
730a732,735
>         mb_language('Japanese');
>         $t_subject = mb_encode_mimeheader( $t_subject, 'ISO-2022-JP', 'B', "\r\n", strlen('Subject: '));
>         $t_message = mb_convert_encoding( $t_message, 'ISO-2022-JP' );
>

mb_encode_mimeheader()の第5引数はPHP5からしか使えないとマニュアルに書いてあるけどホントか?PHP4.4.2からなら使えそうだけど...。

参考:

PHP初のデザパタ本、「PHPによるデザインパターン入門」。プロヘッショナルだったらPEARの入門書、「PEAR入門 PHP標準ライブラリを極める!」、最新動向満載の「超・極める! PHP」と一緒に買うべし。

ユーザ中心ウェブサイト戦略 仮説検証アプローチによるユーザビリティサイエンスの実践」と「デザイン・ルールズ デザインをはじめる前に知っておきたいこと」は、プログラマがデザイナ領域を侵食するためのアプローチとして良書。左脳を使いすぎたら「梯剛之 プレイズ・モーツァルト」で右脳も使う。

あと、商売人としての基本は「図解 鈴木敏文の「商売の人間学」―なぜ、買うのか売れるのか」で学ぶこと。

最近はGoogle Browser Sync で 使ってるPC(計3台)のFirefox のブックマークをまるっと共有したり、Google Notebook でメモを共有したりと、徐々にあちら側へと移行中。

Google Notebookはベータ版?ではあるものの、すでにwema付箋紙よりも評価高し。直感的な操作性、レスポンスの早さ、何より「あれ、あの付箋はどのPCに貼ってたっけ?」がなくなるのがうれしい。使い方次第では「内部者向けのWiki」や「ちょっとしたTODOリスト」っぽい使い方もアリだと思うので、様々な用途に対応できるだろう。

「あちら側」に置くことのメリットを身をもって実感するには、不特定多数の端末を使う環境に身を置くことが一番の近道なのかもしれない。

If I were a bird

|

国際結婚を題材としたほのぼのマンガ「ダーリンは外国人」のダーリン(トニー・ラズロ氏)が主催するNGO「一緒企画」のサイトが、高機能CMS「drupal」でリニューアルされつつあるようだ。

彼の個人サイト(http://www.talking.to/tony/)は別のCMS「Xaraya」で構築されてることからも、各種CMSに明るい人なんだろうなあと推測。

ラズロ氏のように多言語を自在に扱えたら、俺ももっと人の役に立てるんだろうなァ…(反実仮想)

本日、とってもステキなサイトがオープンしましたよ!

Drupal-jBox.net オープンのお知らせ | Drupal-jBox.net

Drupal-jBox.net オープンのお知らせ
投稿者:info 日付:水, 2006-03-01 00:00

2006/03/01より、Drupal国内ユーザのための情報交換/集約サイト「Drupal-jBox.net」をオープンしました。

当サイトは、国内に散在するDrupalの日本語翻訳や利用ノウハウを効率的に利用できるよう、集約・整理して提供することを目的としたサイトで、国内Drupalユーザの有志により立ち上げられました。

Drupalを調べる上でお世話になったサイト管理者の方が多数いらっしゃるみたいなので、国内でメジャーなCMSになるための大きな前進となるのではないでしょうか?さあ隠れDrupalユーザは早速登録だ!

ああ夢が広がりんぐ…

PHP Skills Test で12問中11問正解だったのは、よかったとしてもだな。

drupalすげえ

|

CMS大好きっ子な僕としては、各種CMSの普及とウェブの重要度とが類似曲線を描いていくと見込んでいたりする。で、今はtailupと二人で洋モノCMSであるところのdrupalをコッソリいじりはじめているのだけれど、これやばすぎるよ。いじって「楽しい!」と思ったCMSは初めてだ。

PHP-MLでも議論されていたけど、バウンスメール処理をPHPでやる場合、どうやったらできるのか考えてみた。

考えてみたらもそっといじれそうだったので、またいじってみました。前回以上にお気軽かつ確実な二重送信・多重送信の防止が期待できそうなヨカーン。

セッションを使ったPHP用の簡単なチケット(トークン?)管理クラスを作ってみました

フナエさんから「最近更新してないねー。忙しい?」といわれたので更新します。

たぶん、国内でも2人くらいしか欲してなさそうなSmarty Tips。

ぢぢらぶろぐさんとこで紹介されていた“音相”解析エンジンOnsonic体験版


新しい一人ジェンガの遊び方を知ってしまったくらいにヤバい。


ということで、今回はぢぢらぶろぐさんの遊び方インスパイアされつつ、音相でPHPフレームワークを選んでみようと思います。

  1. eclipseの[設定→一般→エディター]から「テキスト・ファイル・エンコード」を「EUC-JP」に設定
  2. eclipse上で「~」(全角チルダ)を含むテキストファイルを保存
  3. 「~」の箇所だけが文字化け

という現象に困っています。

smartyカスタム関数のhtml_optionsを使うと、htmlのドロップダウンリスト(プルダウンメニュー)を作成することができる。じゃあこれを拡張して、リストボックス表示や複数選択を可能にするにはどうするか。

rapidsite障害発生中?

|

昨日の昼過ぎから、会社で借りてるrapidsiteのVPSサーバがヘンだ。

最近やったこと

|

ここ1ヶ月、外界との交信を絶って没頭してたこと。

Eclipse+phpEclipse+各種プラグインでのPHP開発環境構築
EclipseをCVSクライアントとして使い倒す
サーバの設定ファイルをまとめてCVSで管理する
FreeBSDのCVSを最新版ソースでビルド(RapidSiteのVPS上にて動作OK)
Eclipse+PHP+DBGでPHPデバッグ
puttyごった煮版でiniファイルに設定保存させる
●●●可能な●●●●●●●に上記全てを入れて開発環境を●●●●→面白い試みだったが調整中

Eclipse自体が初めてだったり途中でEclipseのバージョンが上がったり慣れない作業が多かったりで、結局1ヶ月近く環境構築に勤しんでしまった。おかげでEmEditor+WinCVSで開発してた以前よりは格段に効率がよくなった。上記は是非まとめて書きたいのだけどぉぉぉおおあああああああいうえお

このサイトについて

自分用リンク

Powered by Movable Type 4.22-ja

PR

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

アイテム

  • swfobject.png
  • symfony.png
  • doclean.png
  • clean.png
  • twitterui.png
  • php5.2.8-warning.png
  • pagesaver.png
  • analytics.png
  • Munsell Hue Test.png
  • Munsell Hue Test0.png